• horipro
  • horipro

愛華 みれ

アイカ ミレ

  • PRINT

誕生日

11月29日生まれ

出身地

鹿児島県

血液型

O型

身長

168cm

24.5cm

趣味

ドライブ

特技

剣道二段

愛称

タモ

所属

(株)ホリプロ・ブッキング・エージェンシー

INFORMATION

【ラジオ】ABC・TBSラジオ『Changeの瞬間』

『Changeの瞬間~がんサバイバーストーリー』

【ABCラジオ】
9月12日(日)、19日(日)8:10ー8:25 OA

【TBSラジオ】
9月11日(土)、18日(土)8:45-9:00 OA

【聴き逃し配信】
Radiko (ラジコ)、LINE LIVE で放送後 1 週間お聴きいただけるほか、
ABC ラジオ公式 YouTube より収録時の映像つきで配信しています

宝塚歌劇 花組・月組100th anniversary『Greatest Moment』

1921年に宝塚歌劇の花組・月組が誕生して以来、今年2021年で100周年を迎えます。
それぞれの時代を彩ったスターが集い、心躍った懐かしいあの歌やあのシーンをお届けいたします。

注目の出演者には、
初風諄、榛名由梨、安奈淳、高汐巴、剣幸、若葉ひろみ、こだま愛、安寿ミラ、涼風真世、
真矢ミキ、愛華みれ、真琴つばさ、姿月あさと、森奈みはる、麻乃佳世、風花舞、彩輝なお、
瀬奈じゅん、大鳥れい、霧矢大夢、壮一帆、彩乃かなみ、桜乃彩音、蒼乃夕妃、蘭乃はな、
珠城りょう さん等が、また特別出演として宝塚歌劇団より凪七瑠海、紫門ゆりやさんが登場

〈花組・月組ALLヴァージョン〉
そして〈花組ヴァージョン〉〈月組ヴァージョン〉と趣向を凝らした様々なヴァージョンで
公演ごとに異なるステージをお届けいたします。

〈花組・月組ALLヴァージョン〉では、一幕・二幕を通して花組・月組で上演された作品やシーンの中から、
出演者と関わりが深い楽曲を、歌・ダンス・トークを交えたコンサート形式でお届けいたします。
100年の歴史をお客様と共に辿りつつ、豪華メンバーによる夢のコラボレーションが実現します。
そして〈花組ヴァージョン〉〈月組ヴァージョン〉の公演回は、一幕では花組・月組のどちらかに焦点をあて特に印象に残る楽曲やシーンを厳選して披露、更に回ごとに出演者の組み合わせが異なる点もお楽しみ!
続く二幕は、組の枠を超えてJAZZ、シャンソン、タンゴ等様々な楽曲によるオリジナルショーをお届けいたします。
これまでの伝統を紡いだ絆を大切に、さらなる未来へ共にスタートいたします。
宝塚歌劇の原点がここにー。花組・月組のレジェンド達がお届けする最高の瞬間に、どうぞご期待ください。

宝塚歌劇 花組・月組100th anniversary『Greatest Moment』
構成・演出:三木章雄
公演期間:
〈大阪〉2021年11月3日(水祝)~7日(日)梅田芸術劇場メインホール
〈東京〉2021年11月13日(土)~22日(月)東京国際フォーラム ホール C
料金:S席12,500円・A席8,000円・B席5,000円(全席指定・税込)
発売日:2021年10月9日(土)

【FC入会&チケットのお申込み】愛華みれファンクラブ・アイム
Email :mireaika.aim@gmail.com
FAX 03-6379-8591

【必要事項】下記をご記入の上、メールまたはFAXにて送信お願い致します
①お名前
②ご住所(チケット郵送先)・携帯番号
③ご希望日時
④ご希望枚数(例)S席○枚・A席○枚 B席○枚   以上

※お申込み確認後、こちらから改めてご連絡させて頂きます

お問合せ:梅田芸術劇場(10:00~18:00)
〈大阪〉06-6377-3800
〈東京〉0570-077-039
企画・制作・主催:梅田芸術劇場 タカラヅカ・ライブ・ネクスト
協力:宝塚歌劇団 ㈱宝塚クリエイティブアーツ

【愛華みれファンクラブ アイム】入会お申込みのご案内

【🌹愛華みれファンクラブ入会申し込みについて】

必要事項をご記入の上、下記アドレス又はFAXに『ファンクラブ入会希望』と書いて送信下さい💓
確認後、折返しスタッフよりご連絡させて頂きます

🌟Email:mireaika.aim@gmail.com
🌟FAX 03-6379-8591

尚、郵送ご希望の方は82円切手を添えて、下記送付願います

〒153-8660 東京都目黒区下目黒1–2−5
ホリプロ・ブッキング・エージェンシー内
愛華みれファンクラブ 宛

【必要事項】
①お名前(ふりがな) 年齢
②〒ご住所
③ご連絡先電話番号・携帯

🌹ファンクラブ入会特典

🌟愛華みれ直筆birthdayカード
🌟ライン登録(FC限定グループライン)
🌟各公演・イベントのチケット優先確保・その他

皆様のご入会をお待ちしております

【雑誌】「TAKARAZUKA REVUE2021」

「TAKARAZUKA REVUE 2021」

リニューアル後(2001年)の東京宝塚劇場の舞台に立ったことのあるトップスターを中心に、
34名の歴代トップスターの方々のコメントが掲載されています

8月24日(火)発売

【インタビュー】「朝日新聞」

朝日新聞「月刊タカラヅカ」
稔 幸さん、真琴つばささん、愛華みれのインタビュー掲載されます!!

「姉妹みたい」な宝塚元トップ3人集結 同期轟悠との絆
6月23日(水) デジタル版
6月24日(木) 大阪本社版(関西近郊)
6月26日(土) 東京本社版(東京近郊)

 

 

タカラヅカ・スカイ・ステージ【LIVE】

タカラヅカ・スカイ・ステージ

「35th Anniversary 夢の71期スペシャルトーク ~清く正しく逞しく~」

2021年2月9日宝塚ホテルでのLIVE映像をご覧いただけます!

4月 4日 19:00~ / 4月 6日 23:00~

4月12日 11:00~ / 4月18日 8:30~

4月21日 23:00~ / 4月26日 14:00~

4月28日 19:00~ / 4月30日 23:00~

 

「FEMALE vol.15 安寿ミラ 40th Annivercary」

2020年12月14日ゲスト出演した際の映像をご覧いただけます!

3月 2日 20:00~ / 3月7日 15:00~

3月12日 0:00~ / 3月24日 14:00~

3月29日 10:00~

【71st SpecialShow「Ⅳ Voice」】

 71st Special Show『Ⅳ voice-テトラ ヴォイス-』

【出演者】轟 悠 / 稔 幸・愛華 みれ・真琴 つばさ

【構成・演出】三木 章雄

★【兵庫】宝塚ホテル開業記念イベント
※ランチ・ディナー【お食事】の提供は中止:ショーのみとなります

【宝塚ホテル】(ショーのみの日程 ※変更)
2月8日(火) 18:00~19:30
2月9日(水)12:00~13:00
2月9日(水)18:00~19:30
場所:宝塚ホテル 1階「宝寿」

<料金(変更)>18,000円(税サ込)※変更

☆☆☆ 2月9日(水) 18:00~19:30 LIVE配信 ☆☆☆

LIVE配信に関する詳細は上記にアクセスのうえ、ご確認ください

 

★【東京】パレスホテル

※ランチ・ディナー【お食事】の提供は中止:ショーのみとなります

2月25日(木) 18:00~19:30
2月26日(金)12:00~13:00
2月26日(金)18:00~19:30

場 所:パレスホテル東京 2階「葵」

料 金:18,000円(税サ込)

前売日:2021年2月13日(土)10:00~

【インターネット予約】
宝塚歌劇 Web チケットサービスにて販売、一人2枚まで
【電話予約】
宝塚歌劇インフォメーションセンターにて販売、一人2枚まで
TEL:0570-00-5100(10:00~18:00/水曜定休)
※自動音声が流れますので[1]の番号を押してください。

【パレスホテルに関するお問い合せ】
パレスホテル イベント専用ダイヤル

TEL:03-3211-5326(平日 10:00~17:00)

 

【本イベントに関するお問合せ】
阪急電鉄株式会社 歌劇事業部(宝塚歌劇インフォメーションセンター)
TEL:0570-00-5100(10:00~18:00/水曜定休)
※自動音声が流れますので[1]の番号を押してください。

※感染予防対策として、通常より減席し、お客様同士のお席間隔を広くしております

※ディナーショーでお申込みの方への差額はご返金いたします
なお、ご観劇を取りやめるお客様には料金全額を払戻しいたします

【ゲスト出演映像】安寿ミラさん40th Anniversary

元宝塚歌劇団花組トップ安寿ミラさんの舞台活動40周年記念コンサート

12月14日 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

ゲスト出演の(一部)映像を公開中!

テレビ朝日「じゅん散歩 ものコンシェルジュ」出演中!

毎週月曜~金曜 9時55分~10時25分

テレビ朝日「じゅん散歩」内の通販コーナー 「ものコンシェルジュ」にMCとして出演中!

番組通販サイトはこちら→http://ropping.tv-asahi.co.jp/junsanpo/top/CSfTop.jsp

過去の代表作

略歴

1985年『愛あれば命は永遠に』で初舞台。花組に所属。1999年『夜明けの序曲』で花組トップスターに。 代表作に『源氏物語 あさきゆめみし』『ルートヴィヒⅡ世』『タンゴ・アルゼンチーノ』『ザ・レヴュー’99』など 華やかな顔立ちと美しい立ち姿の正統派男役として活躍。2001年11月の東京宝塚公演『ミケランジェロ』『VIVA!』で宝塚歌劇団を退団。

舞台

2002

「チャーリー・ガール」主役 (帝国劇場・梅田コマ劇場)

「ゴースト~ニューヨークの幻~」主役 (ル・テアトル銀座 他)

2003

「十二夜」 (帝国劇場)

2004

「タン・ビエットの唄~美しい別れ~」 (世田谷パブリックシアター 他)

「1954のホテルライフ」 (シアター1010)

「34丁目の奇跡」 (中日劇場 他)

2005

「キスへのプレリュード」 (ル・テアトル銀座 他)

「34丁目の奇跡」再演 (アートスフィア)

2006

「NARUTO」 (ゆうぽうと簡易保険ホール 他)

「ペテン師と詐欺師」 (銀河劇場 他)

2007

「セレブの資格」 (ル・テアトル銀座 他)

「DIAMOND☆DOGS~5th Anniversary~」 (銀河劇場)

2008

「ペテン師と詐欺師」再演 (日生劇場 他)

「シンデレラ the ミュージカル」 (新宿コマ劇場)

2009

「きらめく星座」 (銀河劇場 他)

2010

「アリバイのない天使」 (グローブ座 他)

2011

「女房は幽霊」 (京都・南座)

2012

「あるジーサンに線香を」 (三越劇場 他)

「前川清 特別公演」 (御園座)

「LOVE LETTERS」 (パルコ劇場 他)

2013

「頭痛肩こり樋口一葉」 (紀伊國屋サザンシアター)

「あるジーサンに線香を」再演 (博品館劇場)

2014

「タンブリングFINAL」 (赤坂ACTシアター)

2015

「ダブル」 (シアター1010)

「霧島の花嫁」 (赤坂レッドシアター)

2016

「頭痛肩こり樋口一葉」再演 (シアタークリエ 他)

2017

「リア王2017」(三越劇場)

2018

「宝塚BOYS」(東京芸術劇場)

TV

’02
’03
’03
’04
’04
’05
’05
’05
’05
’06
’06
’06
’06
’06
’06
’07
’07
’08
’09
’09
’10
’10
’10
’10
’11
’12
’12
’12
TBS連続ドラマ『ぽくが地球を救う』
NHK連続ドラマ『女紳の恋』
TBS月曜ミステリー劇場『恋する京女将・音姫千尋の事件簿』
NHK月曜ドラマシリーズ『恋する京都』(第4話)
NTV火曜サスペンス劇場『弁護士 高林鮎子33 特急うずしお30号の罠』
NHK芸術劇場 スタジオ演劇『そのまま!』
TX水曜ミステリー9『監察医 篠宮葉月 死体は語る6』
CX金曜エンタテイメント『労働基準監督官 和倉真幸・働く人の味方です!』
NHK-BS『ふれあいホール』準レギュラーMC
NHK教育『趣味悠々~日帰りで楽しむ風景スケッチ~』レギュラー
CX金曜エンタテイメント『浅見光彦シリーズ23 日光殺人事件』
CX韓国ドラマ『天国の樹』
ABC土曜ワイド劇場『殺人スタント②』
NHK連続テレビ小説『芋たこなんきん』第9週
TBS月曜ゴールデン『京舞妓VS狩矢警部~乱れ傘の舞殺人事件
NHK教育『趣味悠々~色鉛筆で楽しむ日帰りスケッチ~』レギュラー
水曜ミステリー9『シロクマ園長 命の事件簿』
水曜ミステリー9『女かけこみ寺刑事~大石水穂』
NHK教育『趣味悠々~日帰りで楽しむ風景スケッチ~』レギュラー
TBS『水戸黄門 第40部』初回スペシャル
EX『その男副署長』season2
EX『火災調査官・紅蓮次郎』
NHK『ゲゲゲの女房』レギュラー
CX金曜プレステージ『山村美紗サスペンス 京都・源氏物語殺人絵巻』
BSプレミア『生むと生まれるそれからのこと』
CX金曜プレステージ『ヤバい検事 矢場健~ヤバケンの暴走捜査~』
EX土曜ワイド劇場『おかしな刑事 居眠り刑事とエリート女警視の父娘捜査』
TBS『宮部みゆきミステリー パーフェクト・ブルー』第3話

’18           日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」

映画

’05          フライ・ダディ・フライ <全国東映系>
’05          くろゆき姫とモテモテばいきんまん(声優)

ディナーショー

’07          「愛華みれディナーショー~LOVE ANGEL~」(東京會舘)
’10          「舞台生活25周年記念 愛華みれメモリアルディナーショー」(東京會舘)
’11          愛華みれディナートーク「私のタカラヅカ」(大阪太閤園)

CM

1995年~’01    三井住友VISAカード

’02~’03       TOYOTA MARKⅡBLIT

’06          花王 エコナ’06 お中元篇

 

著書

『てげてげ。「良い加減」なガンとの付き合い方』(武田ランダムハウスジャパン)

おすすめエリア