• horipro

片平なぎさ

カタヒラナギサ

  • PRINT

生年月日

1959年7月12日

出身地

東京都

血液型

O型

趣味・特技

あてのない旅

デビュー年

1975年1月20日

INFORMATION

フジテレビ系金曜プレミアム 『本当にあった女の人生ドラマ』MC出演!!

フジテレビ系金曜プレミアム 『本当にあった女の人生ドラマ』にMCとして出演させていただくこととなりました。

11月18日(金) 21:00~22:52 O.A.

お楽しみに!!

 


これまで『世にも奇妙な物語』、『ほんとにあった怖い話』など、テレビ界を代表するオムニバスシリーズをお送りしてきたフジテレビが、女性の愛憎に焦点を絞った今までにないオムニバス番組として11月18日(金)に『本当にあった女の人生ドラマ』をお送りする!
『本当にあった女の人生ドラマ』は、ファンから“人ドラ”(読み方:じんどら)という愛称で呼ばれている、大人気同名レディースコミック誌(ぶんか社刊 毎月18日発売)が原作。読者からの投稿をもとに描かれた、女の愛、憎悪、嫉妬、欲望まみれの強烈すぎる物語が、2005年4月に創刊して以来、30代から40代の女性の口コミを中心にジワジワと人気を集め、今や発行刊どころかバックナンバーすら売り切れるという事態を巻き起こす、女の愛憎劇コミックの金字塔。そんな愛憎劇コミックにおいて過去、反響の大きかった珠玉のマンガ5本をオムニバスショートドラマとして映像化。そのドラマをMCの片平なぎさ、松嶋尚美、若槻千夏がスタジオで鑑賞し、視聴者の方と同じ目線でドラマの感想や自分たちの身の回りの愛憎劇や人生観などを絡めてのトークを挟む、オムニバス番組となる。
女という生き物は、どうしてこんなにも恐ろしく、こんなにも魅力的なのか。一度見たら必ずハマる、この番組は、まさに女の底なし沼―!放送をお見逃し無く!

公式H.P.⇒http://www.fujitv.co.jp/jindra/index.html

☆2時間ドラマ レギュラーシリーズ☆

フジテレビ系 金曜プレステージ 『赤い霊柩車シリーズ』 (石原明子役)
テレビ朝日系 土曜ワイド劇場   『ショカツの女シリーズ』 (水沢礼子役)
TBS系 月曜名作劇場   『あんみつ検事の捜査ファイル』 (風巻きやよい役)
フジテレビ系 金曜プレステージ 『女医・倉石祥子シリーズ』 (倉石祥子役)

片平なぎさの2時間ドラマを、お楽しみに!!

過去の代表作

TV

NHK
「日本巌窟王」
「天花」
「愛と友情のブギウギ」
「風に舞いあがるビニールシート」
NTV系
「あさひが丘の大統領」
「春よ来い」
「27才・LOVE気分」
「半七捕物帖」
火曜サスペンス劇場「小京都ミステリーシリーズ」
「左目探偵EYE」
TBS系
「いごごち満点」
「白い波紋」
「白い秘密」
「男は大変」
「母も娘も」
「スチュワーデス物語」
「水戸黄門」第15部
「雪娘隠密道中記」
「あいしてるよ先生」
「39歳の秋」
「プリティーガール」
「Stand Up!!」
「逃亡者 RUNAWAY」
「ボイスレコーダー」
月曜ドラマスペシャル/月曜ミステリー劇場「カードGメン・小早川茜シリーズ」
「刹那に似てせつなく」
「Happy!」
「クロサギ」
「ジョシデカ!-女子刑事-」
月曜ゴールデン「ご近所探偵・五月野さつきシリーズ」
「夫のカノジョ」
CX系
「じょっぱり」
「大空港」
「魅せられて」
「いいひと。」
「悪いこと」
「ナオミ」
「女子アナ。」
「世にも奇妙な物語」
「フライング・ボーイズ」
「Ns’(ナース) あおい」
「まるまるちびまる子ちゃん」
金曜エンタテイメント「ハマの静香は事件がお好きシリーズ」
「ヴォイス〜命なき者の声〜」
「リアル・クローズ」
「東野圭吾SP 回廊亭殺人事件」
「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2011」
「ハングリー!」
「福家警部補の挨拶」
「ディア・シスター」
EX系
ABC 「新婚さんいらしゃい」
「竹の子すくすく」
「歌謡ネットワーク」
「柳生あばれ旅」

「文吾捕物帖」
「若大将、天下ご免」(62)
「法医学教室の事件ファイル」
「流れ板七人」
「影武者 徳川家康」
「別れる二人の事件簿」
「オヤジ探偵」
「オヤジ探偵2」
「天罰屋くれない・闇の始末帖」
土曜ワイド劇場「変装捜査官・麻生ゆきシリーズ」
「ホテリアー」
「さよならが言えなくて」
メ~テレ「ゆりちかへ ママからの伝言」
TX系
「月影兵庫あばれ旅」
「プレイガール’92」
「天下騒乱~徳川三代の陰謀~」
水曜ミステリー9「女かけこみ寺 刑事・大石水穂シリーズ」
「愛憎ミステリー 女たちの裏日本史(語り)」

舞台

’89年10月 初舞台 座長公演「わたしは女優・貞奴恋の漫遊記」 (名古屋 名鉄ホール)
’90年12月 「雪の華」 (帝劇)
’91年10月 新橋芸者列伝「いきな女たち」 (名古屋 名鉄ホール)
’93年1月 「初姿おんな鼠小僧」 (名古屋 名鉄ホール)
’93年9月 「風林火山」 (明治座)
’94年3月 「更紗夫人」 (名古屋 名鉄ホール)
’95年6月 「たそがれ色の微笑」 (名古屋 名鉄ホール)
’95年11月 「旗本退屈男」 (大阪 飛天)
’96年1月 「紅屋お乱捕物秘帖」 (名古屋 名鉄ホール)
’96年9月 「旗本退屈男」 (明治座)
’97年1月 「徳川の夫人たち」 (帝劇)
’97年7月 「徳川の夫人たち」 (大阪 飛天)
’97年10月 「女優・貞奴」 (九州公演)
’98年1月 「晶子曼陀羅」 (帝劇)
’99年11月 「西鶴一代女」 (帝劇)
’00年9月 「縁は異なもの恋なもの」 (名古屋 名鉄ホール)
’02年5月 「ワーニャおじさん」 (新国立劇場)
’13年4月~6月 「木の上の軍隊」 (シアターコクーン・銀河劇場ほか)

映画

東宝 「青い山脈」
「あいつと私」
「星と嵐」
「瞳の中の訪問者」
「トラック野郎・度胸一番星」
「トリック劇場版」
「嫌われ松子の一生」
「恐怖」
「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」
「インシテミル 7日間のデスゲーム」

CM

ロート製薬
桑山 「CENDRILLON」
山田養蜂場

出版

「片平なぎさの全国ゴールデンワイド旅劇場」(メディアファクトリー) 99年9月10日

おすすめエリア