• horipro
  • horipro

建山義紀

タテヤマ ヨシノリ

  • PRINT

肩書

野球解説者、元プロ野球選手、元メジャーリーガー

生年月日

1975年12月26日

出身地

大阪府大東市

趣味

ワイン、ゴルフ

INFORMATION

北海道日本ハムファイターズ戦中継解説

・北海道放送(HBC)http://www.hbc.co.jp/tv/

・北海道文化放送(UHB)https://uhb.jp/

・GAORA https://www.gaora.co.jp/fighters/2584760

・HBCラジオ http://www.hbc.co.jp/fighters_radio/

*放送スケジュールは各局のホームページにてご確認ください。

建山義紀 著 「メジャーリーグ 世界一の組織と選手たち」(日本文芸社)発売中

建山義紀 著 「メジャーリーグ 世界一の組織と選手たち」(日本文芸社)発売中

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%A1%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0%E4%B8%96%E7%95%8C%E4%B8%80%E3%81%AE%E7%B5%84%E7%B9%94%E3%81%A8%E9%81%B8%E6%89%8B%E3%81%9F%E3%81%A1-%E8%AA%B0%E3%82%82%E6%AD%A9%E3%82%93%E3%81%A0%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AE%E3%81%AA%E3%81%84%E9%81%93%E3%81%A7%E4%BD%95%E3%81%8C%E5%BE%85%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B-%E5%BB%BA%E5%B1%B1-%E7%BE%A9%E7%B4%80/dp/4537215496/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1518747962&sr=1-1&keywords=%E5%BB%BA%E5%B1%B1%E7%BE%A9%E7%B4%80

大谷翔平とメジャーリーグの魅力を知る!!

大谷選手のエンゼルス入りに伴い、MLB中継やスポーツニュースを見る機会が増える方も多いでしょう。その際、お供として役立つのがこの1冊。
選手としてメジャーリーグを経験し、解説者として大谷選手を見続けてきた建山義紀が、メジャーと大谷選手の魅力を教えます。

【大谷翔平は二刀流で成功できるのか?】
本人の努力とチームのサポートがカギ。投手として求められる数字、そして打者として攻略すべき球種とは?
【エンゼルスってどんなチーム?】
優勝に向け、力を蓄えている最中。中心打者に5ツール・プレイヤーのマイク・トラウトや10年連続で3割30本100打点を達成したアルバート・プホルス。
【メジャーならではの楽しみとは?】
選手もドラフトもトレードもスタジアムも凄い! 大谷選手を待ち受ける超一流選手たちとは? そして日本では考えられない規模のドラフトやトレードも。

毎週月曜日 HBCラジオ 建山義紀の「ほな、ウチおいで!」 出演中 18:00~18:45

HBCラジオ 建山義紀の「ほな、ウチおいで!」http://www.hbc.co.jp/radio/honauchi/index.html

毎週月曜日 HBC「今日ドキッ!」出演中 15:44~

HBC「今日ドキッ!」 http://www.hbc.co.jp/tv/doki/

[現在のレギュラー]

・HBCラジオ「建山義紀の ほな、ウチおいで!」毎週月曜日 18:30~19:00

・HBC「今日ドキッ!」毎週月曜日出演

・uhb プロ野球中継(ファイターズ)解説

・GAORA プロ野球中継(ファイターズ)解説

・HBC プロ野球中継(ファイターズ)解説

・HBCラジオ プロ野球中継(ファイターズ)解説

過去の代表作

略歴

サイドスローから繰り出すキレのある直球とスライダーを武器に、 北海道日本ハムファイターズ、メジャーリーグでも活躍した名セットアッパー

・1998年ドラフト2位で日本ハムファイターズに入団。ルーキーイヤーから先発ローテーションに定着し、6勝(防御率2.89)をあげる。
・2003年はストッパーとして15セーブ(防御率2.17)、
・2004年からはセットアッパーに定着、同年13ホールドで最優秀中継ぎ投手を獲得。
・2006年はチームのリーグ優勝、日本一に貢献。
・2010年オフ、FA権を行使しメジャーリーグのテキサスレンジャーズに入団。
・2011年5月にメジャー初セーブ、6月にはメジャー初勝利をあげる。同年、チームはアメリカンリーグチャンピオンに輝く。
・2013年にNYヤンキースへ移籍、
・2014年6月に日本球界復帰(阪神タイガース)。
・2014年シーズン終了後、現役引退を表明。今後は野球解説者として活動していく。

〇通算成績
日本プロ野球(13年) 446試合登板 35勝 27セーブ 84ホールド
メジャーリーグ(2年)    53試合登板  3勝  1セーブ  4ホールド

おすすめエリア