• horipro
  • horipro

優香

ユウカ

  • PRINT

出身地

東京都

生年月日

1980年6月27日

身長

157cm

血液型

O型

特技

フェンシング(中学時代の部活動)、バドミントン

趣味

絵本を読むこと

芸能界入りのきっかけ

池袋でスカウト

芸名について

インターネットと雑誌で公募。約17000本のアクセス、及びハガキの中から選ばれた。

INFORMATION

NHK土曜ドラマ「植木等とのぼせもん」出演

日本のテレビ史、映画史にさん然と輝くスターの中でも、まさに「明るい昭和」を象徴する男、それが植木等。悩みながらも「スーダラ節」を熱唱し、「無責任男」を身体を張って演じ、画面で、ステージで、多くの人々を魅了し続けました。
そんな彼を一番そばで見ていたのが、付き人兼運転手として働き、植木を「親父さん」と慕い、後に俳優・コメディアンとして活躍する“のぼせもん”小松政夫”。
時代の寵児(ちょうじ)・植木等と、彼を支えつづけ、やがて巣立って行った青年・小松政夫の「師弟=“父子”ドラマ」を、当時のテレビバラエティーや映画の熱気ある撮影風景をふんだんに交えながら描く、笑いと涙のドラマです。
(「のぼせもん」とは博多の言葉で、すぐに熱中する人のこと)

【あらすじ】
昭和37年。植木等(山本耕史)は半信半疑だった。自身が歌う『スーダラ節』が、空前の大ヒットとなったのだ。植木とクレイジーキャッツはテレビや映画に引っ張りダコとなり、一躍スターに。それと同時に超過密スケジュールとなった植木に、付き人兼運転手がつくことになった。やって来たのは、博多から上京してきた松崎雅臣(志尊淳)というめっぽう元気な青年だった。

撮影現場に同行した松崎は、植木やリーダーのハナ肇(山内圭哉)、アイデアマンの谷啓(浜野謙太)ら、クレイジーキャッツのエネルギッシュな仕事ぶりに圧倒される。彼らは、コントではとことん馬鹿馬鹿しく、音楽ではとことんカッコ良く、“面白いって、なんだ?”を追求していた。

一方、根が真面目な植木は「こんなふざけた仕事ばかりやっていて、人様の役に立つのか?」と自問自答する。そんな植木を、少年時代に父を亡くした松崎はいつしか「親父さん」と呼ぶようになり、植木や妻・登美子(優香)、父・徹誠(伊東四朗)も、松崎を家族のように受け入れる。一人前のタレントを目指して、仕事に、恋に熱中する松崎。その姿はまさに“のぼせもん”。植木と松崎、最強の師弟コンビが、時代を駆け抜けてゆく――

【放送予定】
2017年9月2日(土)スタート<連続8回>
総合 毎週土曜 よる8時15分から8時43分
【原案】
小松政夫「のぼせもんやけん」
【脚本】
向井康介
【音楽】
林ゆうき
【出演】
山本耕史 志尊淳 山内圭哉 浜野謙太 武田玲奈 中島歩 でんでん 坂井真紀
富田靖子 勝村政信 優香 伊東四朗 ほか

映画『ブルーハーツが聴こえる』初日&2日目舞台挨拶決定!

映画『ブルーハーツが聴こえる』の公開を記念して初日&2日目舞台挨拶が決定いたしました!!
この映画は、ロックバンドTHE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)をテーマとした6作品によって構成され、その中の「少年の詩」に主演する優香も舞台挨拶に登壇いたします。
●会場
新宿バルト9
(東京都新宿区新宿3丁目1-26 新宿三丁目イーストビル9階)
<第一弾>
■日時
4月8日(土)10:00の回上映終了後
■登壇者(予定)
『人にやさしく』:市原隼人、下山天監督(敬称略)
『ラブレター』:斎藤工、井口昇監督(敬称略)
『1001のバイオリン』:李相日監督(敬称略)

<第二弾>
■日時
4月8日(土)14:00の回上映終了後
■登壇者(予定)
『ハンマー(48億のブルース)』:尾野真千子、角田晃広、伊藤沙莉、飯塚健監督(敬称略)
『ジョウネツノバラ』:永瀬正敏、工藤伸一監督(敬称略)

<第三弾>
■日時
4月9日(日)15:35の回上映終了後
■登壇者(予定)
『少年の詩』:優香、内川蓮生、清水崇監督(敬称略)
●チケット
通常料金
※劇場HP( http://kinezo.jp/pc/price/wald9?ush=140feb4 )にてご確認ください。

◆◆チケット購入方法◆◆
インターネット販売(KINEZO EXPRESS)および新宿バルト9劇場窓口にて販売いたします。

【KINEZO EXPRESS】
4月1日(土)AM0:00(=3月31日(金)24:00)より発売
※販売日より上映日3日前まではクレジットカード決済のみのご利用となります。
現金・モバイルSuica・U-NEXTポイント決済ご利用のお客様は上映日より2日前よりご利用頂けますが、満席になり次第販売は終了となります。

【劇場窓口販売】
4月1日(土)劇場オープン時より発売
※オンライン販売で残席がある場合のみ。

≪チケットの購入はこちらから≫
http://kinezo.jp/pc/event_schedule?ush=140feb4
●注意事項
※舞台挨拶付き上映の回は全席指定・定員入替制での上映となります。
※舞台挨拶付きの上映をご鑑賞いただくには、舞台挨拶の回の座席指定券が必要です。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよび舞台挨拶は、予告なく変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。
===========

皆様のご来場をお待ちしております。

舞台「不信~彼女が嘘をつく理由」出演

2本目の舞台出演!
三谷幸喜さん作・演出の最新作!

日時:2017年3月7日~4月30日(プレビュー公演:3月4日~6日)
会場:東京芸術劇場 シアターイースト
出演:段田安則、優香、栗原英雄、戸田恵子

嘘…。きっと誰もが人生の中でついてしまうもの。
今回の三谷幸喜が描く新作は「嘘」からはじまるサスペンス。

ひとつの小さな嘘が、さらなる嘘を引き起こす。
坂道を転がるように暴走を始めてしまう嘘。
その結末は、誰も予想できない。

狂言、虚言が巻き起こす悲喜劇。
人はなぜ、嘘をついてしまうのか。自分のため?ひとのため?それとも…。

これはコメディかサスペンスか、不条理劇か、不条理サスペンスコメディか?三谷幸喜の最新作!

詳細は⇒ http://www.parco-play.com/web/program/fushin/

オムニバス映画「ブルーハーツが聴こえる」2017年4月8日 新宿バルト9ほか全国ロードショー

耳をすませば、いつだってあの名曲が、
心の中で叫んでいる。
ザ・ブルーハーツの6曲が映画になった!
豪華キャスト×人気クリエイターが贈る贅沢な1本!
優香は6本の作品の中の「少年の詩」に主演で出演しております。
監督は清水崇さん

思春期に差し掛かった少年の繊細な心情と、
シングルマザーとして一人息子を育てる母親の愛情と絆を描くドラマ。
母・ユウコ役に優香。少年・健役に内川蓮生くん。ユウコの上司・永野役に新井浩文さん。
男の子の憧れ・特撮ヒーローをモチーフに少年の純な衝動が爆発。
その他の作品に
尾野真千子さん×飯塚健監督
市原隼人さん×下山天監督
斎藤工さん×井口昇監督
永瀬正敏さん×工藤伸一監督
豊川悦司さん×李相日監督
が名を連ね、超豪華!

詳細は⇒ http://tbh-movie.com/

映画「羊の木」2018年公開予定!

山上たつひこさん、いがらしみきおさん原作の「羊の木」、
錦戸亮さん主演で2018年実写映画化決定!

出演は錦戸亮さん、木村文乃さん、北村一輝さん、優香、市川実日子さん、水澤紳吾さん、田中泯さん、松田龍平さん
そして、監督は吉田大八さん

6人の移住者は全員元殺人犯!!
6人を受け入れた町は、静かに変わり始める・・・

詳細は⇒ http://hitsujinoki-movie.com/

レギュラー

テレビ朝日「クイズプレゼンバラエティQさま!!」 毎週月曜日21:00~放送

エムオン・エンタテインメント 「and GIRL」

宝島社 「InRed」

NTVドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」 Blu-ray BOX&DVD-BOX発売決定!

2016年1月17日~3月20日まで放送されていました、NTV系連続ドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理」のBlu-ray BOX&DVD-BOXが8月17日に発売されます!

出演/斎藤工、窪田正孝、優香、山本美月、清水一希、マキタスポーツ、

小野寺晃良、堀口ひかる、松永渚、長谷川京子、松澤一之、生瀬勝久、夏木マリ

【特典映像】
・メイキング
・スポット集
・キャストインタビュー
【封入特典】
・ブックレット

詳細は番組HPをご覧ください

http://www.ntv.co.jp/himura/index.html

NHK木曜時代劇「ちかえもん」DVD-BOX発売決定!

2016年1月14日~3月3日まで放送しておりました、NHK木曜時代劇「ちかえもん」のDVD-BOXが6月15日に発売されます!

【出演】
青木崇高、優香、小池徹平、早見あかり、山崎銀之丞、徳井 優、佐川満男、北村有起哉、高岡早紀
岸部一徳、富司純子、松尾スズキ ほか
【作】藤本有紀
【音楽】宮川彬良
【制作統括】櫻井 賢
【プロデューサー】木村明広
【演 出】梶原登城、川野秀昭
特典映像】メイキング(予定)
封入特典】ブックレット(予定)

過去の代表作

受賞歴

第36回ゴールデン・アロー賞 グラフ賞 1999.3
第37回ゴールデン・アロー賞 最優秀新人賞、放送新人賞 2000.3
第38回ゴールデン・アロー賞 放送賞 2001.3
第40回ゴールデン・アロー賞 ゴールデン・グラフ賞 2003.3
第26回日本アカデミー賞 新人俳優賞 2003.3

写真集・ビデオ・他

【写真集】
「ZIP」(英知出版) 1998.4.4
「優香~Sirena~」(テイ・アイ・エス)1998.9.7
「Perfume」(ワニブックス)1999.4.5
「So Long」(ぶんか社)1999.5.21(NITROとして)
「Innocent」(集英社)2000.4.24
「Memories of Innocent」(集英社)2000.5.12
「CARAT」(双葉社)2000.6.23
「恋に唄えば♪」メイキング写真集(角川書店)2002.10.9
「超立体プライベートVIEW 優香 Pure&Lure」(新潮社)2003.9.26
「優香ボディー」「優香グラビア」「優香グラビア特装版」(講談社)2012.3.30

【ビデオ】
「Breath」(ポニーキャニオン) 1998.4.1
「水着の下の87cm」(h.m.p ピコレーベル) 1998.7.20
「to」(ポニーキャニオン) 1998.11.18
「be」(ポニーキャニオン) 1998.12.18
「TIME UP」(ビクターエンターテインメント) 1999.5.21(NITROとして)
「恋に唄えば♪」メイキングDVD(hmp) 2002.10.16
「優香座シネマ」(ポニーキャニオン) 2003.5.21

【CD】
「CALLING」(ビクターエンターテインメント) 1999.4.21(NITROとして)
「恋に唄えば♪」サウンドトラック 2002.11.6

【エッセイ】
「ひるねのほんね」(角川書店) 2000.10.8

【絵本】
「エアー」(小学館) 2000.10.8

【トレーディングカード】
「優香 充実18才」(フューチャービー)
「HiP Ver.1」
「優香 VISUAL PHOTOCARD COLLECTION」
「HiP VISUAL PHOTOCARD COLLECTION」
「VISUAL-3D PHOTOCARD COLLECTION 優香」(コナミ)

過去の出演作品

「ミックスパイください」(CBC) 1998.3~9
「ヴェルディが好きだ」(日本テレビ) 1998.4~1999.12
「今夜は帰して」(テレビ朝日) 1998.4~9
「RAVE2001」(テレビ東京) 1998.4~2000.3
「ろみひー」(日本テレビ) 1998.10~1999.12
「集まれ!ナンデモ笑学校」(テレビ東京) 1998.10~1999.3
「全国制覇バラエティー ジパング大決戦」(TBS) 1998.10~1999.2
「ちゃぱらすかWOO!」(文化放送) 1999.1~9
「恋ボーイ恋ガール!」(フジテレビ) 1999.4~9
「A・A・A」(トリプルA)(名古屋テレビ) 1999.4~2000.3
「u-k@」(ユーカ)(フジテレビ) 2000.1~3
「ターニングポイント」(テレビ朝日) 1999.1~2000.9
「太陽は沈まない」(フジテレビ) 2000.4~6
「20歳の結婚」(TBS) 2000.7~9
「おウチに帰ろう!」(TBS)
「優香のMusic Premium」 UHB(北海道文化放送)ほか全16局ネット
映画 「チキンラン」全国東宝洋画系 主役:ジンジャー役 声の出演
「Love Story」(TBS)
「今日も感動。優香の世界水泳ハイライト」(テレビ朝日) (「世界水泳 福岡大会2001」ダイジェスト キャスター)
「HIP HOP パラダイス」(文化放送)
「オレたちXXX(クスクスクス)やってまーす」(MBS)
「続・平成夫婦茶碗」(日本テレビ)
「ウンナンのホントコ!」(TBS)
「Chanoma Girls」(日本テレビ・中京テレビ)
「あごまくら」(名古屋テレビ)
「優香@net」(TOKYO FM系JFN37局)
「優香&ビビアンのムチャ修行!」 (日本テレビ・中京テレビ)
「ウッチャきナンチャき」(TBS)
映画 「恋に唄えば♪」 金子修介監督 全国東映系 2002.11
映画 「ぼくの孫悟空」手塚治虫原作 主役:孫悟空役 声の出演
「世界水泳~バルセロナ2003」(テレビ朝日) 番組進行役
「世界プチくら!」(テレビ朝日)
大河ドラマ 「新選組!」(NHK)
「ポップジャム」 司会(NHK)
韓国映画 「コックリさん」アン・ビョンギ監督 主役:イ・ユジン役 声の出演
「世界水泳モントリオール2005」(テレビ朝日)
舞台「電車男」(ヒロイン・エルメス役の声で出演)
ディズニードラマスペシャル「星に願いを~七畳間で生まれた410万の星~」(フジテレビ)
映画 「輪廻」主演 清水崇監督作品 東宝系 2006.1
映画 「アイスエイジ2」 ヒロインマンモス“エリー”役の声優 2006.4
TBS系 スペシャルオムニバスドラマ
「恋愛小説~100万人が泣いた、ベストセラー作家が描く3つの恋の物語 「デューク」(原作:江國香織氏)」(TBS) 2006.7
フジテレビ系スペシャルドラマ「新・美味しんぼ」(フジテレビ) 2007.1
映画 「ストリングス ~愛と絆の旅路~」(ボイスキャスト) 2007.4
「魔王」(TBS) 2008.7
「新・美味しんぼ PART3」(フジテレビ) 2009.11
「マイガール」(テレビ朝日) 2009.10~12
「黄金風景」(TBS)2010.2.15
「終戦記念ドラマスペシャル この世界の片隅に」(日本テレビ)2011.8.5
「T-UP presents サムズアップ!」(BSフジ)2011
「本日は大安なり」主演(NHK総合)2012.1~3
「パパドル!」(TBS) 2012.4~6
「悪夢ちゃん」(日本テレビ) 2012.10~12
映画「体脂肪計タニタの社員食堂」主演 李闘士男監督作品 角川映画 2013.5~
「ハクバノ王子様」主演(日本テレビ・読売テレビ)2013.10~
「地獄先生ぬ~べ~」(日本テレビ)2014.10~
「キャロリング~クリスマスの奇跡~」主演(NHK-BSプレミアム) 2014.11~
「ギャラクシー街道」 三谷幸喜脚本・監督作品 東宝映画 2015.10~
「ちかえもん」(NHK) 2016.1~
「臨床犯罪学者 火村英生の推理」(日本テレビ) 2016.1~
「火の粉」(フジテレビ・東海テレビ) 2016.4~

おすすめエリア