HORIPRO
プロフィールを印刷するRSS

鹿賀丈史

カガ タケシ

出身地:石川県金沢市
生年月日:1950年10月12日
血液型:O型
身長:180cm
インフォメーション
最新情報はこちらへ
鹿賀丈史 公式ホームページ http://www.office-k3.com/kaga/
出演情報
  • 2013/12/14 映画
    松竹 『 武士の献立』
  • 2013/12/22 ~ 2013/12/22 コンサート
    東京會舘 『 クリスマスショー』
  • 2014/03/12 ~ 2014/04/27 演劇・ミュージカル
    『 ラブ・ネバー・ダイ』 @日生劇場
映画「想いのこし」

2014年11月22日(土)公開

岡田将生扮するガジロウが、広末涼子、木南晴夏、松井愛莉、鹿賀丈史演じる4人のユウレイから金を巻き上げ、4人最期の≪想いのこし≫を届けるうちに本当に大切なものが何かを気づかせてくれる感動のエンタテインメントです。想いを残して去った者、そして残された者の交差するはずもない想いを丁寧に、そして温かく紡ぎだすストーリーにご期待ください。

鹿賀は元消防士で活躍していたジョニー役を演じます。

 

公式HP⇒

http://www.omoinokoshi.com/

ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』

『オペラ座の怪人』の結末から10年後を描いた作品

『ラブ・ネバー・ダイ』にファントム役で出演!

2014年3月12日~4月27日 日生劇場にて上演

 

アンドリュ・ロイドウェバー作品『ジーザス・クライスト・スーパースター』の主役でデビューした鹿賀丈史が、俳優生活41年目を迎える今、再びロイドウェバー作品に挑みます!

幻のファントムと言われる鹿賀のファントムを是非観にいらしてください!!

公式HP⇒ http://lnd-japan.com/


鹿賀扮装10276.jpg


俳優生活40周年記念クリスマスショー

12月22日(日)昼・夜@東京會舘

俳優生活40周年を記念して初のクリスマスショーを開催!!

【曲目】

●ゲッセマネの園(ジーザス・クライスト・スーパースター)
●砂に刻む歌(ラ・カージュ・オ・フォール)
●対決(ジキル&ハイド)
●時がきた(ジキル&ハイド)
●スターズ/星よ(レ・ミゼラブル)
●彼を帰して(レ・ミゼラブル)
●青い鳥のように(エニシング・ゴーズ)


このクリスマスショーでしか聞くことのできない曲ばかりで、昼・夜異なる構成でお届け致します!

また、クリスマスソングはもちろんのこと、鹿賀さんからのお楽しみ曲もありますよ!

そして、そして!!
ミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」より「君の歌をもう一度/'Til I Hear You Sing」を初披露致します!!

そして、そして、そして!!
当日、このクリスマスショーに来てくださった記念に、各テーブルごとのグループで鹿賀さんと写真撮影もさせて頂きます

是非みなさん、1日限りのスペシャルショーをお楽しみください!

映画『武士の献立』

12月14日(土)全国松竹系にて公開

公式HP⇒ http://www.bushikon.jp/

 


↑ページTOPへ

過去の代表作品[舞台]
「ジーザス・クライスト・スーパースター」
「ウエスト・サイド・ストーリー」
「カッコウの巣を超えて」
「トーチソング・トリロジー」 ('86年8月~9月 '88年11月:パルコ劇場)
「レ・ミゼラブル」
 ('87年6月~10月:帝国劇場)
 ('88年3月:中日劇場 4月~5月:梅田コマ劇場 6月~8月:帝国劇場)
 ('89年3月:中日劇場 6月~8月:帝国劇場 12月~'90年1月:梅田コマ劇場)
 ('91年7月~8月:帝国劇場)
 ('94年2月~3月:中日劇場 4月~5月:大阪飛天 7月~8月:帝国劇場)
 ('97年6月~10月:帝国劇場 '97年12月~1月:大阪飛天 '98年3月~4月:中日劇場)
 ('98年6月~7月:帝国劇場)
 ('99年5月~8月:帝国劇場)(菊田一夫賞 特別賞受賞)
 (2000年12月~2001年2月:帝国劇場)
「マクベス」 (2000年9月:新国立劇場)
「三文オペラ」 (2001年7月:シアターコクーン 8月:シアタードラマシティ、彩の国さいたま芸術劇場)
「ジキル&ハイド」 (2001年11月:日生劇場 12月:中日劇場 2002年1月:シアタードラマシティ 2003年1月:日生劇場)
「デモクラシー」 (2005年2月~4月 シアター千住、青山劇場、ル・テアトル銀座)
「レミゼラブル」 (2005年5月:帝劇)
「ジキル&ハイド」 (2005年12月:日生劇場)
「ペテン師と詐欺師」 (2006年10月:銀河劇場)
「ジキル&ハイド」ァイナル公演 (2007年4月~5月)
「レ・ミゼラブル」20周年記念公演 (2007年6月:帝国劇場)
「錦繍」 (2007年7月~8月:銀河劇場ほか)(2009年11月~12月:銀河劇場ほか)
「ペテン師と詐欺師」
 (2008年1月:日生劇場)
 (2008年2月:愛知厚生年金会館)
 (2008年2月:広島厚生年金会館)
 (2008年2月:北九州芸術劇場)
 (2008年2月~3月:兵庫県立芸術文化センター)
「ラ・カージュ・オ・フォール」
 (2008年12月:日生劇場)
 (2009年1月:北九州芸術劇場大ホール)
 (2009年1月:シアター・ドラマシティ)
「シラノ」
 (2009年5月:日生劇場)
 (2009年6月:梅田芸術劇場メインホール)
 (2009年6月:広島厚生年金会館)
 (2013年1月:日生劇場)
 (2013年2月:新歌舞伎座)
「鹿賀丈史 市村正親 それぞれのコンサート」 (2010年3月:東京国際フォーラム ホールCほか)
「Frank&Friends」フランク・ワイルドホーン (2010年3月:オーチャードホール)(2010年3月:梅田芸術劇場メインホール)
「ファンタスティックス」
 (2010年10月:シアターコクーンほか)

[映画]
「野獣死すべし」 ('80年:角川・東映作品)
「悪霊島」 ('81年:角川作品)
「疑惑」 ('82年:松竹作品) ※日本アカデミー賞助演男優賞受賞
「麻雀放浪記」 ('84年:角川・東映作品) ※日本アカデミー賞助演男優賞受賞
「キャバレー」 ('86年:角川作品) ※日本アカデミー賞助演男優賞受賞
「木村家の人々」 ('88年:フジテレビ・ヘラルド作品)
「卒業旅行~ニホンから来ました」 ('93年:東宝作品)
「ウルトラマンゼアス」 ('96年:松竹・ソニー作品)
「さすらいのトラブルバスター」('96年:日本テレビ・松竹作品)
「ポケットモンスター~幻のポケモンルギア爆誕」('99年:ピカチュウプロジェクト'99・小学館プロダクション)
「戦国自衛隊1549」 ('05年:東宝作品)
アニメ映画「ブラックジャック・二人の黒い医者」 ('05年12月:東宝作品)
「燃ゆるとき」 ('06年:東映)
「デスノート[前編]」 ('06年:ワーナー・ブラザース)
「デスノート the Last name」 ('06年:ワーナー・ブラザース)
「西遊記」 ('07年7月:東宝作品)
「K-20 怪人二十面相・伝」 ('08年12月:東宝作品)
「笑う警官」 ('09年11月:角川作品)
「ゼロの焦点」 ('09年11月:東宝作品)
「アンダルシア 女神の報復」 ('11年)
「忍たま乱太郎」('11年)
「映画 怪物くん」('11年)
「ひみつのアッコちゃん」('12年)

[テレビ]
NHK
「黄金の日々」
「本日も晴天なり」
「波の塔」
「徳川家康」
「翔ぶがごとく」
「蔵('96ATP大賞受賞)」
「日だまり刑事」
「我等の放課後(芸術祭ドラマ部門賞受賞)」
「蜜蜂の休暇」
「病院のチカラ~星空ホスピタル~」
「エルポポラッチがゆく」Season2  他、多数
NTV系列
「ジャングル」
「綺麗になりたい」
「静かなるドン」
「殺人捜査'94~'98(ギャラクシー賞受賞'95 '96)」
「女医(月間ギャラクシー賞受賞)」
「ラーメン発見伝」
「有閑倶楽部」
「オー!マイ・ガール!!」
「怪物くん」
「ブルドクター」  他、多数
TBS系列
「三男三女婿一匹」
「天皇の料理人」
「Gメン'75」
「となりの女」
「宮之原警部の愛と追跡」
「月曜ミステリー劇場警視庁三係 吉敷竹史シリーズ」 
「ビギナーズ」 他、多数
CX系列
「江戸の朝焼け」
「どっきり天馬先生」
「いつか王子様が」
「振り返れば奴がいる」
「マエストロ(世にも奇妙な物語)」
「料理の鉄人(エミー賞ポピュラーアーツ部門)('96ATP賞大賞受賞)」
「風の瞑想('96文化庁芸術作品賞受賞)」
「せつない探偵I II III IV」
「ポンキッキーズ(カガマル&カガドル)」
「ジョーカー -許されざる捜査官」  
「外交官・黒田康作」  
「グッドライフ」
「ラッキーセブン」  他、多数
EX系列
「シリーズ街「面影橋夢一輪」「だまされたって愛されたい」」
「私鉄沿線97分署」
「血族」
「雪国」
「帝の淑女」
「家族ゲームI II」
「ホームタウンの事件簿I II」
「渡り番頭 鏡善太郎の推理I II」
「恋愛中毒」
「ダンディ・ダディ?」
「波の塔」  他、多数
TX系列
松本清張 生誕100年特別企画「黒の奔流」

[CM]
第一生命
オリックス・リアルエステート
AGF

[DISCO GRAPHY]
SINGLE
1992.10.21 「微笑みのせいさ」
1994.2.2 「男と女でいたい夜」
1995.11.17 「BON!BAlaBON!」「BOZU de SEPPOU」
1996.8.1 「Ja-nay」(ポンキッキーズ)
ALBUM   
1980 「ひとりぼっちのシアター」
1981 「After Dark」
1992.11.6 「A NEW DAY」

[他]
任天堂DS用ソフト「FINAL FANTASY Ⅳ」
登場するキャラクター”ゴルベーザ”の声を担当