• horipro

鶴見辰吾

ツルミ シンゴ

  • PRINT

出身地

東京都

生年月日

1964年12月29日

血液型

A型

サイズ

T176 B100 W74 H88 S26

趣味・特技

自転車(ロードバイク)、日舞、スキー

デビュー年

1977年10月

資格

普通自動車免許 小型4級船舶

受賞

二代目 自転車名人 (自転車活用推進研究会)

SHINGO TSURUMI

  • PRINT
  • OFFER
Born December 29, 1964 (49)
Height 176cm
Weight 63kg
English level : Conversational (Fluent) British accent,American accent
■Movie 「Vancouver‘s Asahi」(2014)  Director:Yuya Ishii 「The Great Passage」(2013)  Director:Yuya Ishii 「MY WAY」(2012) Director:Kang Je-gyu
■Theater 「Mozart, l'opéra rock」(2013) Director: Philip William McKinley
■TV Drama NHK「Gunshi Kanbee」(2014)

INFORMATION

NHKドラマ10「コピーフェイス」出演決定

コピーフェイス~消された私~ | NHK ドラマ10

11月18日

毎週金曜22時~全6話

ドラマのあらすじ

ヒロインは、スクープを追う凄腕の週刊誌記者。
ある美容外科クリニックの不正を暴くため、そのクリニックの理事長夫人に接近、潜入調査を試みる。
だが夫人を追って乗り込んだ飛行機が事故で墜落、夫人に間違われ救い出されたヒロインは、最高の医療技術を駆使され、元の夫人の姿に完全整形されてしまったのだった!
事故のショックで記憶を失ったヒロインは、しばらく自らを『理事長夫人』と信じて生活するが、彼女が全ての記憶を取り戻した時、彼女はすでに、『他人の夫』を愛してしまっていた。
愛の為、他人の人生を生きるのか? 正義の為、自分の人生を取り戻すのか?
次々に襲い掛かる困難にめげず、愛と正義を追い求めるヒロイン像に「明日を生きる活力」を感じてください。

橘慎一(48)…鶴見辰吾

たちばな・しんいち。出版社勤務、月刊誌『リアル・トゥデイ』の編集長。口が悪く乱暴だが仕事ができて信頼できる上司。
和花の秘密を知ることになる唯一の存在。

 

HPはこちら

http://www.nhk.or.jp/drama10/copyface/

初のマラソン本「51歳の初マラソンを3時間9分で走ったボクの練習法(仮) (SB新書)」

51歳の初マラソンを3時間9分で走ったボクの練習法(仮) (SB新書) : 鶴見 辰吾 : 本 : Amazon.co.jp

◎知識ゼロからのマラソン入門

行きつけの寿司屋の大将に、
地元横浜で初めて開催されるマラソン大会に誘われたのがきっかけだった。

ロードバイクを嗜んでいたものの、ランニングはほぼ未経験、というか大嫌い!
それでも自転車仲間に「自転車乗りの意地にかけて」と高い目標タイムを強いられ、走り出した。

経験なし、トレーナーなし、知識ゼロのランニング素人は、
どうやって走力を伸ばし、初マラソンで3時間台前半という驚異のタイムを叩き出すことができたのか?
その全貌を初公開。

アマゾン

 

韓国映画「密偵」に出演します!

監督:キムジウン

主演:ソンガンホ コンユ ハンジミン出演

9月7日公開

http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2046779

第41回トロント国際映画祭のスペシャルプレゼンテーション部門

第73回 ベネチア国際映画祭の非コンペティション部門に公式招待

鶴見辰吾紹介記事  海外で活躍!

http://ekr.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/08/25/2016082500693.html?news_hot_right

http://japanese.joins.com/article/890/219890.html

 

田辺・弁慶映画祭記念作品 映画「ポエトリーエンジェル」

田辺・弁慶映画祭HP

http://www.tbff.jp/cnts/gaiyou/

映画HP

http://www.tbff.jp/cnts/news/?c=20160607&p=0

日本テレビ連続ドラマ「そして、誰もいなくなった」レギュラー出演決定

7月~始まる連続ドラマに出演します。

是非、ご覧ください。

http://www.ntv.co.jp/soshitedaremo/

映画「シン・ゴジラ」出演決定

7月29日公開

http://shin-godzilla.jp/

是非、ご覧下さい。

 

新書「とことん自転車」2015年2月2日発売!

新書「とことん自転車」(720円 小学館)

※以前の実業之日本社の「気がつけば100km走ってた」の新書です。
内容も新しく更新している箇所もありますので、是非、ご覧ください。

購入はこちら


実業之日本社「気がつけば100km走ってた」

2010年10月に発売された、鶴見の初の自転車本。

購入はこちら

過去の代表作

TV

EX

「竹の子すくすく」(デビュー)
「ミラクル」
「相棒2」
「細木数子VS日本の歴史 これがホントの話よ」
「警視庁失踪人捜査課」
「新警視庁捜査一課9係Ⅱ」
「火災調査官 紅蓮次郎10」
「小田霧響子の嘘5話」
「ドクター伊良部4話」
「おとり捜査官」
「京都地検の女」
「DOCTORS」
土曜ワイド「ゴーストライターの殺人取材」シリーズ
「仮面ライダーフォーゼ」
「ドクターX」
「ダブルス」
「刑事110キロ」
「だましゑ歌麻呂」
「宮本武蔵」

土曜ワイド劇場「「ゴーストライターの殺人取材~セレブの罪を代筆する女!」」

TBS
「波ーわが波」
「三年B組金八先生」
「高校聖夫婦」
「無邪気な関係」
「いつか好きだといって」
「お兄ちゃんの選択」
「幸せになりたい!」
「ですよねぇ。 90分スペシャル」
「花より男子2」
「ハンチョウ~神南署安積班~」
「遺品整理人 谷崎藍子」
「RADY」
「金八先生ファイナル」
「アントキノイノチエピソードゼロ」
「運命の人」
「奇跡のホスピス」
「パーフェクトブルー」
「安堂ロイド」
「月曜ゴールデン 浅見光彦シリーズ」

「モズ」「大杉探偵事務所」「99.9刑事専門弁護士3話」

NHK
「天城越え」
「草燃ゆる」
「火宅の人」
「旅少女」
大河ドラマ「毛利元就」
教育「愛の詩『天使みたい』」
大河ドラマ「義経」
「きみの知らないところで世界は動く」
「新マチベン ~オトナの出番」
木曜時代劇「陽炎の辻~居眠り磐音 江戸双紙~」
大河ドラマ「天地人」
「陽炎の辻3」
「最後の戦犯」
「未解決事件 グリコ森永事件」
アニメ「へうげもの」徳川家康役
「おまえなしでは生きていけない 夏目漱石編」主演
「生むと生まれるとそれからのこと」
「新撰組 血風録」
「坂の上の雲」
「梅ちゃん先生」
「酔いどれ小藤次」
「軍師官兵衛」
「東京が戦場になった日」
「下町ボブスレー」

「ライドライドライド」

「ぼんくら1 2」

主演「忘れない にいちゃんのランドセル」「ランチのアッコちゃん」

「ガッタンガッタンそれでもゴー」「ふれなばおちん」レギュラー

ドラマ10「コピーフェイス」
CX
「素顔のままで」
「パテオ」
「屋根の上の花火」
「フラワープリンセス」
「チャンス」
木曜の怪談「ゴーストハンター早紀」
「半熟卵」
「愛の風」
「恋はあせらず」
演技者。「ビューティフルサンデー」
ディビジョン1「産隆大學應援団」
「恋におちたら」
「SMAP×SMAP」
「チーム・バチスタの栄光」
「アタシんちの男子」
「岡部警部シリーズ4 シーラカンス殺人事件」
「外科医 鳩村周五郎3」
「ジョーカー~許されざる捜査官~特別編」
「オトメン」
「浅見光彦シリーズ 棄霊島」
「イメンパラダイス」
「ラッキーセブン」
「リーガルハイ」
金曜プレステージ「マリッジ」
「ラストホープ」
「ミス・パイロット」「HERO2」「若者たち」

「医師たちの恋愛事情」

STV
35周年スペシャルドラマ 「静かなる熱狂」
TX
「注文の多い料理店」
「斜陽」
「こころ」
「ルビコンの決断」
「サムライコード」
「明日をあきらめない~がれきの中の新聞社」
「死体は語る」
NTV
「一番大切な人は誰ですか?」
「負け犬の遠吠え」
「神はサイコロを振らない」
「有閑倶楽部」
「リモート」
「パパになりたかった犬」
「リバース」
「赤い靴」

「そして、誰もいなくなった」

「そして、誰もいなくなった」
静岡放送(SBS) CM
BeeTV 「恋愛工作人」
「ラヴ・スィング~色々な愛のかたち~」(演出:前田 弘二)

wowow「人間昆虫記」「深追い」「大杉探偵事務所」「沈まぬ太陽」

映画

 

1980 「翔んだカップル」(監督:相米慎二)

1984 「ときめき海岸物語」(監督:朝間義隆)

1985 「潮騒」(監督:小谷承靖) 「台風クラブ」(監督:相米慎二)

1986  香港ゴールデンハーベスト「海上花」(監督・脚本:ヨン・ファン(楊凡)) 第一回マカオ国際映画祭出品

1987 「いとしのエリー」 (監督:佐藤雅道)「名門!多古西応援団」(監督:橋本以蔵)「卒業プルーフ」(監督:牛山真一、小中和哉)本人プロデュース作品

1988 「流金歳月」香港映画監督・脚本:ヨン・ファン(楊凡)) 

1989 「226」(監督:五社英雄)

1992 「パ★テ★オ」(監督:楠田泰之) 「一杯のかけそば」(監督:西河克己 脚本:永井愛)

1993 「ぷるぷる」(監督:橋本以蔵)

1994 「男ともだち」(監督:山口巧)「ヒーローインタビュー」(監督:光野道夫)

1995 GONIN」(監督:石井隆)

1996 「GONIN 2」(監督:石井隆)「アタシはジュース」(監督:サトウトシキ)「月とキャベツ(監督:篠原雄)

1997 「なにわ忠臣蔵」 (監督:萩庭貞明)

1998 「らせん」(監督:飯田譲治)「黒の天使vol.1」(監督:石井隆)

1999 「鮫肌男と桃尻女」(監督:石井克人) 「なで肩の狐」(監督:渡辺武) 「黒の天使 vol.2」(監督:石井隆)「DEAD OR ALIVE 犯罪者」(監督:三池崇史)

2000 「HYSTERIC」(監督:瀬々敬久)「フリーズ・ミー」(監督:石井隆)

2001 「血のルージュ」(監督:井上愼介)「風花」(監督:相米慎二)

2002 「モウ翔ブ夢ハ見ナイ」(監督:渡辺武)「助太刀屋助六」(監督:岡本喜八)「GUNCRAZY」(監督:室賀厚)「ON AIR」(監督:牛山真一)主演&P

2003 「スパイ・ゾルゲ」(監督:篠田正浩)「銃声~LAST DROP OF BLOOD」(監督:秋元康)

2004 「千年火」(監督:瀬木直貴)

2005 「レイクサイドマーダーケース」(監督:青山真治)「ヒナゴン」(監督:渡部孝好)「ローレライ」(監督:樋口真嗣)「スクール★デイズ」(監督:守屋健太郎)「エリ・エリ・レマ・サバクタニ」(監督:青山真治)

2006 「ありがとう」(監督:万田邦敏)

2008 「L change the WorLd」(監督:中田秀夫)

2009 「ノン子36歳」(監督:熊切和嘉)「魔法遣いに大切なこと」(監督:中原俊)「春色のスープ」(監督:瀬木直貴)「ムウ」(監督:岩本仁志)

2010 「海猿3」(監督:羽住英一郎)「バツゲーム」(監督:福田陽平)「ランデブー」(監督:尾崎将也)

2011 「いぬのえいが2 DOG NAP」(監督:河西純)「極道兵器」(監督:山口雄大)「アントキノイノチ」(監督:瀬々敬介) 「仮面ライダーフォーゼ」「はやぶさ」(監督:堤幸彦)

2012 「麒麟の翼」(監督:土井裕泰)「マイウェイ」(監督:カンテギュ) 「私の叔父さん」(監督:細野辰則)成蹊大学100周年記念作品「たしかなあしぶみ」主演(監督:中江裕司)「黄金を抱いて翔べ」(監督:井筒和幸)「カラスの親指」(監督:伊藤匡史)

2013 「ストロベリーナイト」 「舟を編む」(監督:石井裕也) オムニバス映画 主演「埼玉家族」(監督:角川裕明)

2014 「ぼくたちの家族」(監督:石井裕也)  「キカイダー」(監督:下山天)   「わたしのハワイの歩きかた」(監督:前田弘二)  「太陽の坐る場所」(監督:矢崎仁司)

2014 「シャンティ・デイズ 365日、幸せな呼吸」(監督:永田琴)  「バンクーバーの朝日」(監督:石井裕也)

2015 「Zアイランド」(監督:品川ヒロシ) 「 GONIN サーガ」(監督:石井隆) 「orange~オレンジ~」(監督:橋本光二郎) 「はなちゃんのみそ汁」(監督:阿久根知昭)

2016  「セーラー服と機関銃」(監督:前田弘二) 「太陽」(監督:入江悠) 「聖の青春」(監督:森義隆) 「シン・ゴジラ」 (監督:樋口真嗣)  韓国映画「密偵」(監督:キムジウン 主演:ソンガンホ

舞台

「お気に召すまま」 サンシャイン劇場
「十二夜」 彩の国さいたま芸術劇場
「タイタス・アンドロニカス」 (演出:蜷川幸雄)2004年
彩の国さいたま芸術劇場 他
「助太刀屋助六」(演出:G2)梅田芸術劇場2012年12月
「兄帰る」主演(演出:永井愛) 池袋芸術劇場シアターウェスト2013年8月

「アドルフに告ぐ」(演出:栗山民也・神奈川芸術劇場)2015年6月

ミュージカル

「MIRACLE」 東京芸術劇場
「ピーターパン」 東京国際フォーラムホール他
山口百恵トリビュート・ミュージカル
「プレイバック part2~屋上の天使」 東京国際フォーラムホール
「間違いの喜劇」 彩の国さいたま芸術劇場 他
「ペテン師と詐欺師」 天王洲 銀河劇場・日生劇場 他
「ピーターパン」 東京国際フォーラムホール他
「ロックオペラモーツアルト」シアターオーブ

DVDボックス

懐かしの名作ドラマ
「早春スケッチブック」 4枚組・特典映像インタビュー付
(ポニーキャニオン)¥19.800-

 

秘密屋」
【出演】白石隼也/荒井敦史、鉢嶺杏奈、七海智哉、星名美津紀、TAIGA、濱田万葉/マイケル富岡、鶴見辰吾
【原作】永堀大介「秘密屋」(角川文庫)  E★エブリスタ電子書籍大賞ミステリー部門受賞
【脚本】岡田道尚
【監督】橋本光二郎
【プロデューサー】浅野由香、山内章弘、石黒裕亮
【制作】東宝株式会社
【製作著作】カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社

秘密屋」
12月3日(水)
TSUTAYAだけで
レンタルスタート

t

 

鶴見の初の自転車本が大好評発売中!!

是非、ご覧ください!

※ご購入は、こちらから………..

おすすめエリア