藤城清治

フジシロセイジ

  • PRINT

生年月日

1924年4月17日

出身地

東京都

略歴

慶應義塾大学経済学部卒業。紫綬褒章、勲四等旭日小綬章、日本児童文芸家協会児童文化特別功労賞等受賞。

影絵

自ら編み出した方法で、カミソリと数百色のカラーフィルターを操り、こびとや猫などの愛らしいモチーフから聖書や童話の世界、緻密な風景画など幅広いテーマで独特の世界を創り続けている。「暮しの手帖」や朝日新聞などへの連載、絵本や画集など出版物のほか、「影絵名作アルバム」や天気予報、CMなどテレビにも登場。数千点に及ぶ作品は、国内の6つの常設美術館のほか、国内外各地での展覧会で多くの人に感動を与え続けている。

影絵劇・人形劇

大学在学中より影絵劇創作活動を開始し、卒業後、人形と影絵の劇場ジュヌ・パントル(後の木馬座)を結成。影絵劇では「銀河鉄道の夜」をはじめとした名作を多数生み出し、日本ユネスコ協会連盟賞、厚生省児童福祉文化奨励賞、文化庁芸術祭優秀賞など多数の賞を受賞、国内外の博覧会でのロングラン公演実績も多い。一方「ヘンゼルとグレーテル」などぬいぐるみ人形劇のノウハウを活かし、テレビ番組「木馬座アワー」で生み出したキャラクター「ケロヨン」は、日本武道館や大阪万博でもショーを開催するほど爆発的人気を博した。

INFORMATION

お知らせ

■画集
・『藤城清治の旅する影絵 ~  日本』(講談社)

・『アッシジの聖 フランシスコ』(女子パウロ会)

・『藤城清治 影絵の絵本~グリム』(講談社)

■雑誌
・2017年11月9日発売 『Tarzan』NO.730 表紙

■TV
・2014年8月24日(日)
日テレ 「行列のできる法律相談所」

・2014年8月30日・31日
日テレ 「24時間テレビ37」
~90歳の熱き影絵作家・魂をこめたキセキの巨大作品~

・2014年9月17日(水)午前11:05~午前11:54
NHK総合 『ひるまえほっと』 「@ほっと」のコーナー

・2014年10月5日(日) 4:55~5:25
関西テレビ 「光と影の芸術家 藤城清治世界展」

・2014年10月10日(金) 午後8時~9時
BS日テレ「ぶらぶら美術・博物館」

・2015年5月3日(日)
BS朝日「ザ・インタビュー」

・2016年1月21日 24:41~25:11
TBS 「ゴロウ・デラックス」

■展覧会
・長崎県美術館 藤城清治展 聖なる光
期間:201 5年4月1日~2015年5月31日

・福岡市博物館・藤城清治展 愛の贈りもの
期間:201 5年4月10日~2015年5月24日

・銀座教文館ウェンライトホール・藤城清治展
期間:201 5年7月25日~2015年10月15日

・大阪 天保山・藤城清治展
期間:201 5年10月10日~2015年12月20日

・奈良県立美術館
期間:2016年4月2日(土)~2016年7月3日(日)

・富山県立近代美術館
期間:2016年9月16日(金)~2016年11月13日(日)

・銀座教文館
期間:2016年7月15日(金)~2016年10月13日(木)

・大阪 天保山・藤城清治展
期間:201 7年3月17日(金)~2015年5月28日(日)

・新潟 新津美術館
期間:2017年4月8日(土)~2017年6月4日(日)

・銀座教文館
期間:2017年7月7日(金)~2016年10月12日(木)

・藤城清治美術館・那須高原
常設:栃木県那須郡那須町湯本203

藤城清治作品のご紹介

画集:『藤城清治の旅する影絵 ~  日本』

ご購入はコチラ

 

過去の代表作

エッセイ

「光は歌い影は踊る」
「光と影の詩人 藤城清治の世界」ほか

絵本

「銀河鉄道の夜」
「ロンドン橋でひろった夢」
「お母さんが読んで聞かせるお話」
「天の笛」
「ヨーロッパの森のなかで」
「歌が世界を動かした」
「ぶどう酒びんのふしぎな旅」
「マボロシの鳥」ほか

スケッチ集

「ヨーロッパの教会」

画集

「藤城清治作品集」
「天地創造」
「イエス」
「藤城清治影絵聖書画集 」ほか

おすすめエリア